サッカーバッカー

FIFAワールドカップ ブラジル大会 準決勝 オランダ対アルゼンチンは持ち味を消し合う試合に

日本時間の7/10木曜日の5:00キックオフで準決勝のオランダ対アルゼンチンが行われました。

前日の準決勝のブラジル対ドイツの試合がああいう結果になってしまったので、オランダもアルゼンチンもお互いの持ち味を消し合うような試合展開になりました。

広告

サッカーオランダ代表(蘭: Nederlands voetbalelftal)は、オランダサッカー協会(KNVB)によって編成されるオランダのサッカーのナショナルチームである。

via: サッカーオランダ代表 – Wikipedia

サッカーアルゼンチン代表(スペイン語: Selección nacional de fútbol de Argentina、セレシオン・ナシオナル・デ・フトボル・デ・アルヘンティーナ)は、アルゼンチンサッカー協会(AFA)により組織されるアルゼンチンのサッカーのナショナルチーム。

via: サッカーアルゼンチン代表 – Wikipedia

 
FIFAワールドカップ ブラジル大会 準決勝 ブラジル対ドイツは思わぬ結果に | サッカーバッカー
ブラジル対ドイツ


オランダ対アルゼンチンの動画ハイライト

動画ハイライト:オランダ対アルゼンチン – Goal.com
オランダ対アルゼンチン動画ハイライト

試合結果
オランダ0-0アルゼンチン
スコアレスドローでした。
引き分けですが、決勝戦へ進む国を決めるためにPK戦が行われました。
PK戦
オランダ2-4アルゼンチン

アルゼンチンは4人とも決めましたが、オランダのキッカーの内、2人をアルゼンチンGKのロメロが止めました。
時事ドットコム:GKロメロ、恩師の前で好セーブ-アルゼンチン〔W杯〕

まとめ
オランダのロッベン、ファン・ペルシ、アルゼンチンのメッシは相手チームが認める攻撃の要です。
ロッベンやメッシはドリブラーですので、その得意技を互いに消し合うような試合運びとなりました。
シュートが他の試合よりも少なかったですね。
決定的なチャンスもシュートセンスがもう少し高い選手の元に訪れれば少しは違った結果となったかもしれませんね。

PK戦の後、決勝戦には進めなくなった、オランダのロッベンが観客席に向かったのが印象的でした。
普段はダイバーとか、憎まれ役を演じることが多いロッベン。
このシーンは、一人の大人の男として、憧れますね。
試合終了後に奥さんと息子のもとに駆け寄るロッベン。 – NAVER まとめ

via: Twitter / shige32_ogiso: 大人の男達が泣くほどの真剣な闘いをスポーツを通してやっている …

いよいよ日本時間の7/14月曜日の4:00からドイツ対アルゼンチンの決勝戦が始まります。
期待に胸を膨らませながら、キックオフの時間を待ちたいと思います。
日程一覧 -ブラジルワールドカップ特集 – スポーツナビ
試合日程

広告

URL :
TRACKBACK URL :

*
*
* (公開されません)

Return Top