サッカーバッカー

ブログチャレンジ55日目 ランニングアプリ ほぼ日刊を目指しモブログも併用

ほぼ毎日ウォーキングをしております。iPhoneアプリを使って時間と距離を計測しておりますが、先日そのiPhoneアプリが軒並み計測中に落ちてしまうことがありました。

広告


私は今まで2つのiPhoneアプリを使って計測してました。

Walkerアプリの計測結果画面

RunKeeperアプリの計測結果画面

WalkerとRunKeeperというアプリです。ウォーキングやスロージョギングをする分には特に不自由なく使えていました。
ここ最近一ヶ月くらいは、この2つに加えてRuntasticとWalkmeterというアプリも一緒に使用しておりました。

Runtasticアプリの計測結果画面

Walkmeterアプリの計測結果画面

Runtasticアプリは停まっている時は自動的に一時停止になって、実質のウォーキングやスロージョギングの時間が記録される設定にしてあります。

それぞれのアプリで一長一短があると思いますし、私のようなレベルではどれを使用してもそれ程差はないと思いますので、自分の好みで良いのかなと。
アプリの詳しい紹介は、私のブログの先輩でもあるマサさんがまとめ記事を書いてくれています。

ウォーキングやスロージョギングをしている時に常にiPhoneの画面を見ている訳ではないですし、いちいち気にしているのも面倒くさいです。
ですので、何かしらの理由でアプリが落ちて(ダウン)しまっても気付くことはほとんどありません。
これらの問題に対する一つの答えとして、参考になる記事がありました。

先輩ブロガーの三輪さんの記事です。セミナーやワークショップで色々とお世話になっております。
同じような悩みでしたので参考になりました。
開き過ぎたアプリを閉じてみてもあまり効果がなかったようなので、再起動をしてみるというのをウォーキング前に試してみましたら、大丈夫でした。

ちょっとしたことですが、もしかしたらやらなくてもOKなことをやるのは面倒なことでもあります。
2日続けてiPhoneの挙動がおかしかったのも何かの原因なのかもしれません。
ちょっとした手間でも、計測したつもりが計測されていないという事態は防げると思いますので、しばらくはこの方法を試していきたいと思います。

計測方法やオススメのiPhoneアプリがこれ以外にもあるようでしたら教えてくださいませ。

今日のライフログ

20141026吾妻橋から

3種類の筋トレを各10回が1セット
1セットから3セット以内がノルマ

30分以上が最低カウントノルマ

体重78.50kg 体脂肪率19.6%

ブログに触れる 出来たら更新まで

Posted from するぷろ for iOS.

広告

URL :
TRACKBACK URL :

*
*
* (公開されません)

Return Top