サッカーバッカー

サッカー日本代表 国際親善試合 ウズベキスタン戦はメンバーを入れ替える予定

日本代表のバヒド・ハリルホジッチ監督(62)が3月30日、明日(31日)のウズベキスタン戦(味スタ)に向けて公式会見に臨みました。

広告

先発メンバーについては「1試合目とまったく違うメンバーになるだろう。リスクがありすぎるかもしれないが、この合宿に来てくれたほとんどのメンバーを使いたい」と明言。
初陣に続き、大胆なさい配を予告していました。

チュニジア戦とウズベキスタン戦は就任してから日が浅いですし、ここから監督のおメガネに叶う選手を絞り込んでいくのでしょうか。
岡崎、次戦必要なのは「高い意識でのプレー」…川又は「点取るしかない」 | サッカーキング
水本、ハリルホジッチ監督とオシム氏は「雰囲気が似ている」 | サッカーキング
新体制で初出場なるか…乾貴士「攻撃は臨機応変にやっていきたい」 | サッカーキング

今回招集されたメンバー以外にもバックアップメンバーもいますし、そこには入らなかったメンバーにもチャンスはあるはずです。

まずは明日のウズベキスタン戦を楽しみにして、6月のワールドカップ予選に向けての構想を練っていただきたいですね。

広告

URL :
TRACKBACK URL :

*
*
* (公開されません)

Return Top