サッカーバッカー

ブログチャレンジ160日目 サッカー日本代表監督後任候補にラウドルップ氏が浮上 マドリードダービー ほぼ日刊を目指しモブログも併用

日本サッカー協会の原博実専務理事(56)が2月7日、後任監督の選出を技術委員会に全面的に任せる意向をあらためて示しました。

広告

新監督の条件については「日本の良さを生かし、経験を伝えてもらえる人。代表監督の経験があるか、トップリーグ、欧州CLや欧州リーグ、リベルタドーレス杯、ACLも含め経験豊富な人」と、技術委員会と共通の見解を示しました。

候補リストには、前イタリア代表監督のプランデリ氏、前ポルトガル代表監督のベント氏、元スペイン代表監督のカマーチョ氏らに加えて、欧州での交渉が難航した場合のために元鹿島監督のオリベイラ氏(現パルメイラス監督)、前ブラジル代表監督のスコラリ氏(現グレミオ監督)らも含まれているものとみられます。

そこから1日経過して、後任監督候補についてはめまぐるしく状況が変化しているようです。
まず、前イタリア代表監督のチェーザレ・プランデリ氏が日本代表監督の要請を断ったそうですね。
日本サッカー協会はプランデリ氏に早急な返答を求めたといい、「とても光栄だが、引き受けられないと言わなければならない」と述べたといいます。
前イタリア代表監督に断わられる「光栄だが…」 (読売新聞) – Yahoo!ニュース

その話の先か後かはわかりませんが、元デンマーク代表のミカエル・ラウドルップ氏に日本代表監督候補浮上のニュースが流れてきました。
日本代表 ラウドルップ氏を次期監督候補上位にリストアップ! ― スポニチ Sponichi Annex サッカー
40歳代の私にとってはデンマークの英雄であるラウドルップ氏は非常に印象深い選手でした。
ミカエル・ラウドルップ サッカー無料動画館

リーガ・エスパニョーラ第22節が2月7日に開催され、ビセンテ・カルデロンで行なわれたマドリードダービーの結果は、4対0とホームのアトレティコ・マドリードが完勝しました。
大敗を喫したレアル・マドリーの主将のスペイン代表GKイケル・カシージャスがコメントを残しています。
大敗に責任感じるカシージャス「ファンには謝ることしか出来ない」 | サッカーキング
マドリードダービーに完敗。レアル最大の問題は両翼 (webスポルティーバ) – Yahoo!ニュース
4点差の衝撃!! マドリードダービーにおける大差スコアの歴史 (SOCCER DIGEST Web) – Yahoo!ニュース

サッカーのアフリカ選手権は7日、赤道ギニアのマラボで3位決定戦が行われ、コンゴが0―0で突入した赤道ギニアとのPK戦を4―2で制しました。
先日の準決勝でサポーターが暴徒化して、10万ドルの罰金処分を科せられていました。
赤道ギニア罰金10万ドル…アフリカ杯準決勝でサポーターが暴徒化 – ライブドアニュース

今日のライフログ

20150208吾妻橋から

3種類の筋トレを各10回が1セット
1セットから3セット以内がノルマ

30分以上が最低カウントノルマ

体重80.20kg 体脂肪率20.8%

ブログに触れる 出来たら更新まで

広告

URL :
TRACKBACK URL :

*
*
* (公開されません)

Return Top