サッカーバッカー

ブログチャレンジ99日目 アジア杯予備登録メンバー50人 ほぼ日刊を目指しモブログも併用

日本サッカー協会は12月8日、来年1月にオーストラリアで開催されるAFCアジアカップ2015に向けた日本代表予備登録メンバー50人を発表しました。

広告

アギーレ監督体制では未招集の選手も数名リストアップされました。

アギーレ体制で未招集の若手FW永井謙佑(25=名古屋)、宇佐美貴史(22=G大阪)、宮市亮(21=トウェンテ)、南野拓実(19=C大阪)らが入った。今月中旬に発表予定の最終登録23人に入る可能性は低いが、4年後を見越したリストとなった。

via: アギーレ監督、未招集若手FW5人登録 – 日本代表ニュース : nikkansports.com

アギーレ監督は12月6日、浦和-名古屋戦で埼玉スタジアムを訪れた際に「最終登録の23人も、決まっていないのは1~2人」と明言したようです。

1月のオーストラリアでのAFCアジアカップ2015では、自身の進退問題も絡んでいるので、連覇を目指して「優勝」を目標に掲げているので、今まで未招集だったメンバーを選出するのは難しそうですね。

23人なので、今回の50人からは半分以上はアジアカップには出られません。
1人くらいはサプライズ招集があっても面白いかもしれませんがね。

特にフォワードFWでピックアップされた選手の中には今後楽しみな選手が多くいるので、アジアカップも大事ですが、早く観てみたいので、ワールドカップロシア大会の予選が始まるのも期待して待ってしまいます。

ただし、日本代表がチームとして強くなるには、センターライン、特にGKとDFの強化というか、このポジションに世界で通用するワールドクラスの選手が必要なんですよね。

見えない所で育っていれば良いのでしょうが、そういうこともなかなか期待できないのでしょう。
2018年なので年齢的にも、そろそろ出てきてないと困りますよね。

2020年東京オリンピック、カタールでの2022 FIFAワールドカップまでを見据えてというのはさすがにやった方が良いけれども、皆そこまでは首が長くはないのかもしれませんね。
その前に2016年にリオデジャネイロオリンピックがありますね。
AFC アジアカップ オーストラリア 2015 SAMURAI BLUE(日本代表)予備登録メンバー | JFA|公益財団法人日本サッカー協会
アジア杯予備登録メンバー50人が決定!!宇佐美、宮市、南野らの名も | ゲキサカ[講談社]
日本代表、アジアカップ予備登録メンバー50名を発表! | フットボールチャンネル | サッカー情報満載!

最終登録メンバー23人を12月30日までにアジアサッカー連盟(AFC)に提出します。

今日のライフログ

20141209吾妻橋から

3種類の筋トレを各10回が1セット
1セットから3セット以内がノルマ

30分以上が最低カウントノルマ

体重79.45kg 体脂肪率21.1%

ブログに触れる 出来たら更新まで

広告

URL :
TRACKBACK URL :

*
*
* (公開されません)

Return Top