サッカーバッカー

ブログチャレンジ98日目 スペインリーグ CR7 メッシ ほぼ日刊を目指しモブログも併用

12月6日のスペイン、リーガエスパニョーラ第14節、レアル・マドリーは本拠地サンチャゴ・ベルナベウでのセルタ戦を3-0で制した。カルロ・アンチェロッティ監督は試合後、リーガ新記録となる通算23度目のハットトリックを達成したFWクリスティアーノ・ロナウドを称賛しています。

広告

 

スペイン『マルカ』がイタリア人指揮官のコメントを伝えた。

「彼がチームにいることは、大きなアドバンテージだ。現在の彼はとても素晴らしく、相当にモチベーションが高い。フィジカル的にも最高の状態だ」

S・ラモス:「C・ロナウドを定義する言葉の発明が必要」 – Goal.com
レアル・マドリーのDFセルヒオ・ラモスもクリスティアーノ・ロナウドを称えていますね。
今期のCR7=クリスティアーノ・ロナウド選手は、敵も味方もあまり関係なくなるくらいのまさに異次元の働きをしていますね。
当然のことながら、バロンドールの最終候補者3名にも残っていますが、決まってしまうのもつまらないと言われてしまうくらい、堅いのでしょうか?

一方現在得点ランクのライバルであるバルセロナのFWリオネル・メッシは、12月7日のエスパニョール戦でハットトリックの活躍を見せ、5―1で勝利を飾りました。
Yahoo!ニュース – クリロナには負けない!メッシがハットトリック (東スポWeb)
メッシ選手もこれで得点を13点にしましたが、トップのクリスティアーノ・ロナウドが23得点なので、まだ10点差開いております。

メッシに関しては所属するバルセロナで、同僚のウルグアイ代表のスアレス選手がいまいち活躍出来ていないのは、メッシが原因なのでは?と言われていましたね。
スアレスが活躍できないのはメッシのせい?ヴェンゲル監督が主張 – ライブドアニュース
野球でも各チームの4番バッターばかりを集めてきてチームを作ったとしても、あまり勝てないチームになりそうだというふうに、サッカーでも各チームのエースを集めてきても、いまいち機能しなくなるということが多々あります。
スアレス選手がバルセロナでフィットしてきた時に、また違った活躍を魅せてくれることに期待したいです。

今日のライフログ

20141208吾妻橋から

3種類の筋トレを各10回が1セット
1セットから3セット以内がノルマと

30分以上が最低カウントノルマ

体重79.85kg 体脂肪率21.4%

ブログに触れる 出来たら更新まで

広告

URL :
TRACKBACK URL :

*
*
* (公開されません)

Return Top