サッカーバッカー

横浜FCのFW三浦知良選手が自身の最年長得点記録を更新

J2第8節は4月19日、各地で11試合が行われ、横浜FCの元日本代表FW三浦知良(48)選手はホームのニッパツ三ツ沢球技場で行われた長崎戦で3試合連続先発出場しました。

広告

先週、野球評論家の張本氏に進退問題を言及されたことによって様々なところで議論を巻き起こしていました。

色々な考え方があるので何が正解なのかは当事者同士もわからないと思います。

ただ、そういった議論があること自体を三浦知良選手が真摯に受け止めて、コメントを返しているのはさすがだなと感じております。
カズ 張本氏の厳しい言葉に感謝「プレッシャーないと甘えてしまう」 ― スポニチ Sponichi Annex サッカー
この件に関しては、先発出場しているし得点も挙げているので文句は言えないと思っております。

前人未到なので、言いたい人は言いにくいことかもしれませんが、まずはやっていること、実現していることをリスペクトしてからにしていただきたいと思います。
長崎の高木監督 カズの最年長弾に感嘆「だからキングなんだよ」 ― スポニチ Sponichi Annex サッカー
カズ最年長得点更新!48歳1カ月24日 張本氏の「あっぱれ」に応えた ― スポニチ Sponichi Annex サッカー
サッカー経験者はわかると思いますが、サッカーって観るのとやるのとでは大違いなんです。
見た目以上に相当にハードです。
それを自分の子供ほどの年齢差がある他の選手達としのぎを削るって、本当に凄いことなんです。

まだまだ観たい気持ちもありますが、それがいつなんだろうという別な興味もあります。

取り敢えず私にとっては永遠の憧れであることには間違いありません。

広告

URL :
TRACKBACK URL :

*
*
* (公開されません)

Return Top