サッカーバッカー

ブログチャレンジ195日目 ハリルホジッチ新監督 初会議 バルセロナ シャビ 750試合出場 遠藤保仁選手 インタビュー ほぼ日刊を目指しモブログも併用

サッカー日本代表のハリルホジッチ新監督が3月15日、東京都内で顔合わせを兼ねて就任後初のスタッフ会議を開き、今後の指導方針を話し合いました。

広告

27日と31日のチュニジア、ウズベキスタン戦に向けた代表メンバー選考についても意見を擦り合わせたとみられます。
関係者によりますと代表招集メンバーは32人程度に膨らむということです。

スペインのバルセロナに所属する元スペイン代表MFシャビが、クラブ通算750試合出場を達成しました。
クラブ公式サイトが14日に伝えています。
リーガ・エスパニョーラは14日、第27節2日目を行い、バルセロナは敵地でエイバルを2-0で下して、3連勝で首位をキープしました。
この試合で後半16分からMFイバン・ラキティッチに代わって途中出場したMFシャビ・エルナンデスは、バルセロナで公式戦750試合出場の快挙を達成です。

1998年8月18日に行われたスペイン・スーパーカップ(スーペルコパ)のファーストレグで、トップチームデビューを果たしたシャビ・エルナンデス。
これまでバルセロナでクラブ最多記録となる22のタイトルを獲得。リーガ・エスパニョーラは7回制覇しており、これもクラブ最多となっています。
シャビがバルサで750試合出場を達成…クラブ最多の22タイトルを獲得 | サッカーキング
シャビがバルサで公式戦750試合出場を達成 (ゲキサカ) – Yahoo!ニュース

サッカー元日本代表の前園真聖氏(41)が15日放送のフジテレビ系「ワイドナショー」(日曜前10・0)でJ1・ガンバ大阪の日本代表MF遠藤保仁選手(35)にインタビューしました。

収録がハリルホジッチ新監督が就任前に行われたので、新監督への要望等については、決まるまで時間がかかってもいいと話していたようです。

バルセロナのシャビ選手やガンバ大阪の遠藤選手は、長く続けてトップの状態を維持するのに、自分なりの哲学を持っているようですね。
G大阪・遠藤、引退は「今のところノープラン」 前園に赤裸々告白 (サンケイスポーツ) – Yahoo!ニュース

横浜FCのFW三浦知良選手(48)は栃木との試合に先発出場し、自身が持つJ2リーグ最年長出場記録を48歳10日から48歳17日に更新しました。

ガンバ大阪の遠藤選手が引退についてはノープランと話していましたが、カズ選手のマネはとてもじゃないが出来ないそうです。
遠藤選手も35歳で凄いと思いますが、カズ選手は年齢を超越している感じがします。
カズ代表入りへ「アピール」誓う 最年長出場更新も決定的ヘッド防がれる (デイリースポーツ) – Yahoo!ニュース

今日のライフログ

20150315吾妻橋から

3種類の筋トレを各10回が1セット
1セットから3セット以内がノルマ

30分以上が最低カウントノルマ

体重78.30kg 体脂肪率19.9%

ブログに触れる 出来たら更新まで

広告

URL :
TRACKBACK URL :

*
*
* (公開されません)

Return Top