サッカーバッカー

ブログチャレンジ164日目 最新FIFAランク 日本は55位 ほぼ日刊を目指しモブログも併用

FIFA(国際サッカー連盟)は2月12日に、最新のFIFAランキングを発表しました。

広告

今回は1月9日から同月31日まで開催されたアジア杯の結果が反映されています。
日本は順位を一つ下げて55位でした。
アジアでは、アジア杯で準優勝した韓国に順位を抜かれて、アジア3番手に後退しました。
イランが41位でアジアトップ、韓国が54位で2番手、日本が55位で3番手、オーストラリアが順位を37も上げて63位で4番手、UAEが66位で5番手でした。

また総合順位の7位までは前回と変更がありませんでした。
ベスト10は、1位ドイツ、2位アルゼンチン、3位コロンビア、4位ベルギー、5位オランダ、6位ブラジルは変わらず、フランスが1つ下がり8位となったためポルトガルが単独7位。前回9位だったスペインが10位に後退し、代わりに10位だったウルグアイが9位に入りました。
アジア杯準々決勝敗退の日本、最新FIFAランクは55位でアジア3番手に後退 | サッカーキング
日本代表チームがベスト10のチームと対戦したとしても現段階では勝てるのは20回に1回程度でしょうか?
10回に1回は勝てるようなチーム作りを新監督には期待したいです。

アギーレ前日本代表監督の契約解除に至る騒動について、日本サッカー協会は12日の理事会で議論し、大仁邦弥会長やアギーレ前監督の招請に尽力した原博実専務理事と霜田正浩技術委員長を処分しないことを決めました。

給与の自主返納は認めたそうです。
アギーレ前監督解任で会長ら給与自主返納 – 日本代表ニュース : nikkansports.com
果たして、このような流れで良いのだろうか。
<サッカー協会>アギーレ氏解任問題、閉塞感晴れず (毎日新聞) – Yahoo!ニュース
日本のフル代表もそうですが、下の世代の代表も世界の舞台では活躍出来ていないのが現状です。

後任監督候補に関しては報道が先走っているようですね。
3名ほどに絞って交渉するそうですが、どうなるのでしょうか。
<サッカー協会>新監督候補3人程度に…欧州での実績を基に (毎日新聞) – Yahoo!ニュース
スペイン紙報道はシュスター氏が1番手 – 日本代表ニュース : nikkansports.com
アルジェリア16強監督も協会と接触報道 – 日本代表ニュース : nikkansports.com

今日のライフログ

20150212吾妻橋から

3種類の筋トレを各10回が1セット
1セットから3セット以内がノルマ

30分以上が最低カウントノルマ

体重80.90kg 体脂肪率20.9%

ブログに触れる 出来たら更新まで

広告

URL :
TRACKBACK URL :

*
*
* (公開されません)

Return Top