サッカーバッカー

ブログチャレンジ163日目 バルセロナの3トップ 南米トリオ 日本代表後任監督候補 破談続き ほぼ日刊を目指しモブログも併用

スペインのサッカーリーグ、リーガエスパニューラでの首位争いが面白くなってきました。一時期連勝記録更新を目指す勢いで首位を走っていたレアル・マドリーが若干のもたつきをみせている間に、2位のバルセロナに勢いが出てきました。

広告

バルセロナは現在公式戦9連勝と波に乗っています。その好調さの要因として、南米のサッカー大国のエースである南米トリオがようやく噛み合ってきたようです。
アルゼンチンのメッシ選手、ブラジルのネイマール選手、ウルグアイのスアレス選手の3トップです。
今シーズン、プレミアリーグのリヴァプールから加入したスアレス選手は、昨夏のブラジルワールドカップでの噛みつき騒動で、デビューは昨年10月までずれ込みました。
プレミアリーグでの活躍から過度の期待がかかりましたが、スペインリーグでの得点はそれ程あげられていませんでした。
野球で例えるとエースで4番のような選手たちを揃えるのはどうなのかなとも感じましたが、少しずつ馴染んできて機能してきているようです。
猛威襲来…バルサの誇る南米トリオ、ついに本領発揮か | サッカーキング

日本代表監督の後任人事は欧州の指導者を最優先に進められているようです。
後任監督、欧州指導者が最優先!第2候補ブラジル : サッカー : スポーツ報知
そうこうしている間にも八方ふさがりにならないのか疑問もあります。
オリヴェイラ氏、日本代表監督の可能性否定 : サッカー : スポーツ報知
最有力ラウドルップ氏 複数チームと交渉…代理人が明かした ― スポニチ Sponichi Annex サッカー
ラウドルップ氏に違約金設定なし 獲得資金はクラブ“言い値” ― スポニチ Sponichi Annex サッカー
日本代表監督候補と言われるラウドルップ氏、代理人は「カタールのクラブが手放さないと思う」 – 速報!サッカーEG
どうなるのかはまだまだわかりませんが、期待したいと思います。

今日のライフログ

20150211吾妻橋から

3種類の筋トレを各10回が1セット
1セットから3セット以内がノルマ

30分以上が最低カウントノルマ

体重79.35kg 体脂肪率20.6%

ブログに触れる 出来たら更新まで

広告

URL :
TRACKBACK URL :

*
*
* (公開されません)

Return Top