サッカーバッカー

ブログチャレンジ71日目 アギーレ 一時帰国 ほぼ日刊を目指しモブログも併用

先日からアギーレジャパン、サッカー日本代表のことを書くことが増えてきました。正直言って、国際親善試合は練習試合の意味合いが強いのだろうと前から思っていて、中継されていても「あっやっていたんだね」くらいの感じで観ることが多かったです。

広告

それが今回のホンジュラスやオーストラリアとの対戦は始まる前から興味が湧くことが多かったです。まんまと策略にはまっているのかもしれませんね。
そのアギーレ監督は、予定通り母国メキシコへ一時帰国しました。
最近のニュースはアギーレ監督の進退問題へ何とか持って行こうとする記事も増えてきました。
アジアカップで期待した結果でなかった場合の後任の監督候補まで出てきました。

この国に本当のサッカー文化が根付くにはそれこそあと年十年、いや百年くらい経たないといけないのかなと少し残念な気分になりました。

この間、日本代表の招集の際に注目選手の一人に挙げた、今野選手に関する記事を見つけました。
自分と似たような見かたをする人を見つけると嬉しいですね。

サッカーは色々な見方が出来るから楽しいですよね。
外野からあーだこーだと責任感なく言えるのも良いのですが、プレイするのは選手ですし、指示を出すのは監督であり、その人たちをサポートしている関係者の方々のおかげで楽しい試合が観れるのだと思っております。

常日頃から感謝しております。
ですので、どうか最終的なゴール設定を見誤ることだけはやめて欲しいと思います。

考えて考え抜いた上で代表監督を交替させるのなら納得が出来ますが、国際親善試合の2試合、アジアカップの結果による短絡的なことであるのなら本当に先行き不安であります。
本番=ワールドカップロシア大会は結果が全てと言っても良いでしょうが、そこに行くまでの道程は結果よりも内容重視でしっかりと観ていきたいと思います。
そこでしっかり観た内容が納得できないものであったとしたら、例えアジアカップに優勝したとしても、それはちょっと違うんじゃないのと、異を唱えたいと思います。

今日のライフログ

20141111吾妻橋から

3種類の筋トレを各10回が1セット
1セットから3セット以内がノルマ

30分以上が最低カウントノルマ

体重78.85kg 体脂肪率20.1%

ブログに触れる 出来たら更新まで

広告

URL :
TRACKBACK URL :

*
*
* (公開されません)

Return Top