サッカーバッカー

ブログチャレンジ66日目 アギーレジャパン サッカー日本代表メンバー ほぼ日刊を目指しモブログも併用

今月(2014年11月)に行なわれる、サッカー国際親善試合のメンバーが発表になりました。2015年1月からオーストラリアで開催されるAFCアジアカップの年内の最終調整に入る為の人選になったようですね。

広告

AFCアジアカップとは

AFCアジアカップ2015は、2015年に行われる予定の第16回目のAFCアジアカップである。開催国はオーストラリア
1月の南半球のオーストラリアは暑そうですね。
このアジアカップに優勝をするべくして集められたメンバーだそうですが、まだもう一波乱がありそうな感じです。
アギーレジャパンになってから選考に漏れていた、ブラジルワールドカップのメンバーが何人か復帰しています。

ニュースでは内田 篤人選手(シャルケ04/ドイツ)が大きく取り上げられていましたね。代表引退を示唆していたからなのでしょうか?
ケガからの復帰のメンバーもいますが、私が注目したいのはガンバ大阪で活躍するベテランの2人です。
遠藤 保仁選手(ガンバ大阪)と今野 泰幸選手(ガンバ大阪)ですね。
ブラジルワールドカップまでは不動のレギュラーメンバーでした。
遠藤 保仁(えんどう やすひと、1980年1月28日 – )は、鹿児島県桜島町(現:鹿児島市)出身のプロサッカー選手

今野 泰幸(こんの やすゆき、1983年1月25日 – )は、宮城県仙台市出身のプロサッカー選手

年内の国際親善試合の2試合は勝ちにいく、ということでこのメンバー選考になったようですが、先を見据えた長い目で見ていたのか、目先のアジアカップを睨んで戦っていたのかがいまいち見えてきませんでした。

アギーレジャパンが発足してから、新しいメンバーの選考を熱心にしているのかなと思っていたし、2018年のワールドカップロシア大会のメンバーを考えると、4年後なので遠藤選手や30歳をオーバーしている選手はもう呼ばれないないのかな?とも思っておりました。
結局は、アジアカップ前のラスト2試合でベテランや見なくてもある程度は結果を残してくれそうなメンバーを再選出したようですね。
アジアカップ直前メンバーは今回選出されたメンバーが八割方残るのではないのでしょうか?
ハーフナー・マイク選手は呼ばれたけれども試合には出られなかったのは、合宿での練習の段階で試合にはどうかな?と思われてしまったのでしょうか?

新しいメンバーとの融合を考えた場合でもブラジルワールドカップのメンバー主体で3名ほど新しいメンバーが加わる形でないと「勝ち」にこだわるのであれば、難しいのではないのでしょうか。

長谷部 誠選手(フランクフルト/ドイツ) はキャプテンに返り咲くのでしょうか?

目先の勝利も重要ですが、4年後にワールドカップ本選で勝ち上がれるメンバーは、はたしてこの中にいるのでしょうか?
もっともっと新しいメンバーが台頭してきてくれないと、楽しめないですね。

今日のライフログ

20141106吾妻橋から

3種類の筋トレを各10回が1セット
1セットから3セット以内がノルマ

30分以上が最低カウントノルマ

体重78.15kg 体脂肪率19.8%

ブログに触れる 出来たら更新まで

広告

URL :
TRACKBACK URL :

*
*
* (公開されません)

Return Top