サッカーバッカー

ブログチャレンジ180日目 富士ゼロックススーパーカップ2015 宇佐美 パトリック ほぼ日刊を目指しモブログも併用

2015シーズンの幕開けを告げる富士ゼロックススーパーカップが2月28日、日産スタジアムで行われ、三冠王者ガンバ大阪とリーグ2位の浦和レッズが対戦しました。

広告

富士ゼロックス杯は、昨季のJリーグ、年間王者と天皇杯の覇者が対戦します。
昨季はガンバ大阪が年間3冠を達成したために、Jリーグディビジョン1で年間2位だった浦和レッズと対戦しました。

前シーズンのJリーグ ディビジョン1の年間優勝チームと天皇杯全日本サッカー選手権大会の優勝チームが出場する。前年のJ1年間と天皇杯の優勝クラブが同一だった場合は、2008年までは天皇杯準優勝チーム、2009年からはJ1年間準優勝チームに代替で出場権が与えられる[1]。

試合時間は前後半各45分で行なう。勝敗が決まらない場合には延長戦は行わず、PK戦によって勝敗を決める[2]。

via: FUJI XEROX SUPER CUP – Wikipedia

試合は浦和レッズの攻撃を凌いだガンバ大阪が後半に宇佐美選手のゴールとアディショナルタイムでのパトリック選手のゴールで2-0と勝利しました。
2015年シーズンが始まりましたが、ガンバ大阪がまずは1冠を獲得です。
ACLアジア・チャンピオンズリーグでは苦戦が続いている日本のクラブチームですが、Jリーグを含めた底上げが必要でしょうね。
宇佐美が決勝点…昨季3冠のG大阪が浦和下し、2015年初タイトル | サッカーキング
G大阪早くも“1冠”!宇佐美&パト弾 – J1ニュース : nikkansports.com
宇佐美&パトリックが決めた…三冠王者G大阪が8年ぶりゼロックス杯優勝!! | ゲキサカ[講談社]
ダメ押しゴールのG大阪FWパトリック「脱ぎたくなった…」 (ゲキサカ) – Yahoo!ニュース

Jリーグの横浜マリノスにブラジルのアデミウソン選手が期限付き移籍でやってくるそうです。
このような選手がどんどん増えることでJリーグの底上げになれば良いなと思います。
横浜、王国逸材21歳アデミウソン獲得も – J1ニュース : nikkansports.com
横浜にブラジルU21の10番が加入内定 – J1ニュース : nikkansports.com

今日のライフログ

20150228吾妻橋から

3種類の筋トレを各10回が1セット
1セットから3セット以内がノルマ

30分以上が最低カウントノルマ

体重79.25kg 体脂肪率20.9%

ブログに触れる 出来たら更新まで

広告

URL :
TRACKBACK URL :

*
*
* (公開されません)

Return Top