サッカーバッカー

ブログチャレンジ135日目 アジア杯 グループB 第2戦 FIFProベストイレブンが決定 ほぼ日刊を目指しモブログも併用

サッカーのアジアカップ第6日は1月14日、メルボルンなどで1次リーグB組の2試合があり、中国が2-1でウズベキスタンを降して勝ち点を6とし、準々決勝進出を決めました。ウズベキスタンは勝ち点3のまま。

広告

もう1試合は、サウジアラビアが北朝鮮を4-1で破って初勝利を挙げ、通算成績を1勝1敗としました。北朝鮮は2連敗で1次リーグ敗退が決まってしまいました。
Yahoo!ニュース – アジア杯、中国がウズベキスタンに逆転勝利でGL突破…北朝鮮は敗退決定 (SOCCER KING)
2015 アジアカップ・グループB順位表|日本代表|サッカー|スポーツナビ

日本代表は移動先のブリスベンで練習をしています。
香川、イラク戦「ゴールを取ること大事」 – 日本代表ニュース : nikkansports.com

1月12日、スイスのチューリッヒでFIFAバロンドール授賞式が行われ、FIFA/FIFProベストイレブンが発表されました。
C・ロナウド選手のバロンドール受賞の陰で随分とひっそりとした感じで発表されていました。

2014年度のFIFA/FIFProベストイレブンは以下のとおり。(カッコ内は現所属クラブ/国)

GK
ノイアー(バイエルン/ドイツ)

DF
ラーム(バイエルン/ドイツ)
セルヒオ・ラモス(レアル・マドリー/スペイン)
ダビド・ルイス(パリ・サンジェルマン/ブラジル)
チアゴ・シウバ(パリ・サンジェルマン/ブラジル)

MF
ディ・マリア(マンチェスター・ユナイテッド/アルゼンチン)
クロース(レアル・マドリー/ドイツ)
イニエスタ(バルセロナ/スペイン)

FW
メッシ(バルセロナ/アルゼンチン)
クリスティアーノ・ロナウド(レアル・マドリー/ポルトガル)
ロッベン(バイエルン/オランダ)

via: FIFA/FIFProベストイレブンが決定 – Goal.com

約一ヶ月半前に私が予想した選手たちです。
ブログチャレンジ92日目 FIFProベストイレブン FW部門候補 ほぼ日刊を目指しモブログも併用
11名の中で8選手の予想が的中しましたが、ウーンと思うような選手も選ばれていて、少し残念でした。
ワールドカップブラジル大会の得点王も選ばれていないのですね。
ハビエル・マスチェラーノ(アルゼンチン/バルセロナ)もポジション的に難しいところだったでしょうが、選ばれなくて残念でした。
セルヒオ・ラモス(レアル・マドリー/スペイン)選手の評価が高いですね。
クラブのワールドカップでMVPを受賞しましたね。
どうしてもワールドカップの印象で選んでしまったので、3名に関しては外してしまいました。
バロンドールに関してはクリスティアーノ・ロナウド選手で異議はありませんが、どうしてもノイアー選手に取って欲しいという気持ちが強くありました。

今日のライフログ

20150114吾妻橋から

3種類の筋トレを各10回が1セット
1セットから3セット以内がノルマ

30分以上が最低カウントノルマ

体重81.10kg 体脂肪率21.7%

ブログに触れる 出来たら更新まで

広告

URL :
TRACKBACK URL :

*
*
* (公開されません)

Return Top