サッカーバッカー

ブログチャレンジ85日目 FIFProベストイレブン GK部門候補 ほぼ日刊を目指しモブログも併用

国際プロサッカー選手会(FIFPro)は11月24日、2014年度のFIFA/FIFProベストイレブンのGK部門の候補者5人を発表しました。候補者5名とは。

広告

その前に私がこのようなベストイレブンの中でGKを選出するのであれば、今年なら一人しかいないのではないのかと思っております。この賞に推したいのはドイツの守護神、バイエルン・ミュンヘン所属マヌエル・ノイアー選手です。
当然のことながら、候補者5名の中に入っていました。

クラウディオ・ブラーボ(チリ/ソシエダ→バルセロナ)
ジャンルイジ・ブッフォン(イタリア/ユヴェントス)
イケル・カシージャス(スペイン/レアル・マドリー)
ティボ・クルトゥワ(ベルギー/アトレティコ・マドリー→チェルシー)
マヌエル・ノイアー(ドイツ/バイエルン・ミュンヘン)

via: FIFProベストイレブン、GK部門候補にノイアーら5人 – Goal.com

今年の2014年FIFAワールドカップブラジル大会では、各国の優れたゴールキーパーがたくさん出場していましたし、GKが目立つ試合も多かったです。

ドイツが優勝したというのもありますが、その中でもマヌエル・ノイアー選手の活躍は一段上のような印象を持ちました。

X・アロンソ:「ノイアーは一緒にプレーした中でベストGK」 – Goal.com
マルセロ:「僕にとって最高のGKはカシージャス」 – Goal.com

この5名の中から選出されるのであれば、マヌエル・ノイアー選手かなと思いますが、個人的に好きな選手はイタリア代表でユヴェントス所属のジャンルイジ・ブッフォン選手ですね。
契約延長のブッフォン 「夢は欧州制覇」 – Goal.com
ベストイレブンは、2015年1月12日のFIFAバロンドール授賞式で発表されるとのことです。
楽しみにしております。
ゴールキーパーというポジションは最後の砦とか守護神とか、様々な形容詞が付きます。
私はこのポジションと相対する攻めのポジションでしたが、GKという仕事、役割を憧れというか尊敬の想いでずっと観てきました。
基本、試合ではこのポジションは一人だけしか出場しません。
孤高の戦士というのも憧れの対象なのかもしれませんね。
クラウディオ・ブラボについて知っておくべき10の事柄 | FC Barcelona
ティボ・クルトゥワ – Wikipedia
レアル・マドリードの守護神と呼ばれたイケル・カシージャスが失墜「普通ではない状況」 – ライブドアニュース

今日のライフログ

20141125吾妻橋から

3種類の筋トレを各10回が1セット
1セットから3セット以内がノルマ

30分以上が最低カウントノルマ

体重79.00kg 体脂肪率20.1%

ブログに触れる 出来たら更新まで

広告

URL :
TRACKBACK URL :

*
*
* (公開されません)

Return Top