サッカーバッカー

ブログチャレンジ91日目 香川選手不調? ベストイレブン候補MF修正 ほぼ日刊を目指しモブログも併用

先日このブログで2014年度のFIFA/FIFProベストイレブンのMF部門の候補者15人を発表しましたと書きました。
ブログチャレンジ89日目 FIFProベストイレブン MF部門候補 ほぼ日刊を目指しモブログも併用

広告

このブログを書いてから少し冷静になってみましたら、ディフェンダーDF部門の候補者が20名でその中からおそらく4名が選出されて、ミッドフィルダーMF部門の候補者が15名で同じ4名ではないだろうということに気づきました。
今日、12月1日に発表される予定のフォワードFW部門の候補者が15名だとしたら、DF4名、MF3名、FW3名という人数で選ばれるということになりますね。
大変失礼しました。
MF部門で私が選んだ4名から3名に訂正させていただきます。

アンヘル・ディ・マリア(アルゼンチン/マンチェスター・U)
トニ・クロース(ドイツ/R・マドリー)
ハメス・ロドリゲス(コロンビア/R・マドリー)
私はこの3名を推したいと思います。

DF部門の時もそうでしたが選ばれそうな選手たちをピックアップすると、ではこのメンバーでポジションはどうするの?という疑問が湧いてきてしまいます。

フォワードFW部門はまだ候補者15名の情報があがってきてませんが、自分の中ではすでに3名を選ぶ準備が出来ております。

クリスティアーノ・ロナウド(ポルトガル/レアル・マドリー)
リオネル・メッシ(アルゼンチン/バルセロナ)
ネイマール(ブラジル/バルセロナ)

この3名はかなり堅いと思うので、ある意味つまらないですよね。
今日(20141201)の候補者の発表を待ち、また正式にブログに書きたいです。

香川選手が所属するドイツ、ブンデスリーガのドルトムントが調子悪いですね。
敵地でMF長谷部誠選手、MF乾貴士選手の所属するフランクフルトと対戦し、0-2で敗れてしまいました。
3勝2分8敗の勝ち点11で、ついに最下位に転落しました。
香川先発のドルト、敗戦で最下位転落…長谷部、乾出場のフランクに2失点 – サッカーキング
ミスから自滅のドルトムントが最下位転落…香川は途中交代 | ゲキサカ[講談社]
香川とのマッチアップ振り返る長谷部「真司に良いボールが入らない」 – サッカーキング
対戦した長谷部誠選手も心配しているようです。

香川選手の危機を煽っている記事もありますね。日本代表でも乾選手にポジションを奪われるのではないかというものです。

攻めの選手は得点したり、それらに絡んだ動き働きが見られないと叩かれる運命にありますね。
所属チームの不振も自身の不調と重なってきてしまっているのも辛いところですね。
そういうことが出来ないと守備のスキルのことも取り沙汰されてしまうので何ともなぁといった感じです。
もちろん必要な選手だと思いますので、アジアカップの頃で良いので輝きを取り戻して欲しいです。
Yahoo!ニュース – ドルトムント最下位 不発の香川は代表でも「10番」剥奪危機 (日刊ゲンダイ)

今日のライフログ

20141201吾妻橋から

3種類の筋トレを各10回が1セット
1セットから3セット以内がノルマ

30分以上が最低カウントノルマ

体重79.40kg 体脂肪率20.2%

ブログに触れる 出来たら更新まで

広告

URL :
TRACKBACK URL :

*
*
* (公開されません)

Return Top